免疫学7

腸は免疫の要です。

免疫の要となる臓器といえば、腸と言われています。
腸が担う免疫は、全体の6〜7割という研究もあります。

それはなぜかというと、腸には栄養吸収の為の絨毛という器官がありますが、その間に埋もれて、免疫細胞の基地ともいえる器官がある為です。

それは“パイエル板“と言い、その器官の中に顆粒球やらリンパ球などがいます。

では、その腸がキレイでなかった場合、そのパイエル板はちゃんと働くでしょうか?

現代は、少なからず汚染物質が海や雨などに含まれており、その影響を受けた魚や動物がいて、それを人間が食べます。

よって、腸の中に重金属やら遺物やらが宿便となって腸にこびりついてます。

要は腸がキレイにデトックスされてないと、栄養の吸収はもちろんですが、免疫も低下していまうのです。

関連記事

  1. 正しく知ろう!

  2. 月一の勉強会

  3. 家族で健康になりました!姿勢を整えて健康に!

  4. クリスマスフェスタやってます!

  5. ストレス

  6. 免疫学2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP