歪み

前回の最後の辺りで“日本人は欧米人より歪みやすい”という事を書きましたが、これは確かに研究発表としてあるものです。

では、日本人のよくある歪みって何でしょう…?
座敷で生活する日本人に多い歪みの筆頭は“猫背”です。椅子で生活する欧米人と違って日本人は座敷に座ることが多い為、どうしても背もたれのある座椅子で座ってない限りは、あぐら等で座って、冬なんかはコタツにはいるので、背中が丸くなりがちです。

また、見た目は同じ感じですが、ストレートネックという首の形になった場合、外からの見た目は猫背とそんなに変わりません。
ストレートネックは、最近ですとスマホや子供の携帯ゲームなどはかなりの影響があると思いますが、仕事でパソコン作業される方や、その他の事務作業、趣味などで下を向く事が多い方はなる可能性が高いです。

では、なぜ猫背やストレートネックが歪みとして良くないのでしょう…?
それは、また次回にします!

関連記事

  1. 勉強会

  2. 免疫学16

  3. カイロプラクティックとは?6

  4. 藤枝市にて体操教室

  5. カイロプラクティック出張施術

  6. おやいず製茶の新茶祭り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP