免疫学13

姿勢を良くして、免疫力アップ!
病気になっても軽くすみたいですね。

前回は骨盤の歪みについてお話ししましたが、
もちろん、姿勢の悪化は骨盤だけではなく、背骨の歪みも含まれます。

背骨の歪み自体、骨盤が原因となる事が多いですが、
それも含めて生活習慣から背骨の歪みは発生します。

特に首、ストレートネックというのを聞いたことありますか?
今はスマホクビという言い方もありますが、
要は、首はカーブ(前弯)がなければなりませんが、それがなくなって真っ直ぐになってしまってる人です。

それは今ですとスマホを良くやる方や、パソコンの仕事(事務仕事)をする方に多いです。

そのような首になってしまいますと、やはり経験上、
・疲れやすい
・目の疲れ
・肩こり
・頭痛
・腰痛
・眠りが浅い
・寝つきが悪い
・うつ症状
・自律神経失調症
などの方が多かったです。
またやはりそのような方は、体調不良になる方が多い様です。

首は脳と体の神経の出入り口です。
その神経の通り道が、歪みによって狭くなってしまいます。
その様になって自律神経のバランスが保てるでしょうか?
何度も言うように、自律神経のバランスが崩れれば、免疫のバランスも崩れます。

要は首の歪みと、免疫力は無関係ではないと言うことです。
そりゃ一つの自分の体ですからね‼️

関連記事

  1. 勉強に来ました

  2. 患者さん

  3. 1日カイロプラクティック健康教室

  4. 免疫学10

  5. 姿勢の改善

  6. 年末最終の会議

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP