免疫学12

姿勢を良くして、免疫力アップ!
病気になりにくい体に!

これまで一貫して、
姿勢が悪いと自律神経のバランスが崩れる、
自律神経のバランスが崩れると免疫力のバランスが崩れる、
とお話ししてきましたが、
では姿勢がどうなるとダメなんでしょう?

もろにカイロプラクティック的な話になりますが、
一つはやはり骨盤です!
骨盤付近の神経が副交感神経支配下になりますので、骨盤が歪んでいるとやはり経験上、
・疲れやすい
・目の疲れ
・頭痛
・腰痛
・肩こり
・眠りが浅い
・寝つきにくい
・膝や股関節の痛み
などの症状のある方、
もっとダイレクトに
風邪をひきやすいと言う人も中にはいました。

もちろん理論上は、風邪をひきやすくなるのも、骨盤の歪みが関係してる可能性がゼロではありません。

上記の症状についても、骨盤が原因で、歪みを改善するだけで、
症状が和らいだと言う人は、それこそ沢山います。
というより、それが仕事なのですが…(´∀`*)ウフフ

要は、骨盤はやはり体の調子を整える為の要なのです!

ちなみに、上の図で言うと、緑が副交感神経神経です。

関連記事

  1. おやいず製茶の新茶祭り

  2. カイロプラクティックとは?10

  3. 骨盤が歪む

  4. 体幹トレーニングで健康に!

  5. カイロプラティックとは?4

  6. 免疫学4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP