免疫学9

リンパ球の数を増やして、ウイルスに立ち向かう

前回私が知りうる限りの、コロナウイルスに関して書きましたが、
なにも病気になるウイルスはコロナウイルスだけではないことはご存知だと思います。

また、人の免疫ももちろんコロナウイルスだけに反応するわけではありません。
免疫力を上げると言うことは、あらゆる病気に関して対応できる力を持つと言うことです。

それでも、やはり気になるのはコロナウイルスだと思いますが、
これに関しては、ウイルスに抵抗できる力をつければ良いということになります。

ウイルスに対応する免疫はリンパ球です。
リンパ球は副交感神経の支配下にあるので、
副交感神経のレベルを上げる事ができれば、リンパ球が増えることになるのですが、
ではみなさん、副交感神経のレベルを上げるにはどのようにしたら良いと思いますか?

それは、単純に言うとリラックスする事です。
食事をする、TVを観て笑う、熟睡する、などです。

言うと簡単ですが、ではみなさん、できてますか?
仕事をする時、運動する時などほぼ日常的に活動する時は、交感神経が優位になります。

イライラしたり、緊張してたり、眠りが浅かったりだと、なかなか副交感神経優位の状態に持っていくのは難しいのです。

関連記事

  1. カルシウムの話

  2. 免疫学15

  3. 正しく知ろう!

  4. 猫背っぽく見えてしまう首の歪み

  5. 感謝祭に出店

  6. 年末最終の会議

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP