骨盤の歪み

前回、骨盤の歪みの話をしました。
股関節が上がり足が短くなる歪み方、
後下方変位
股関節が下がり足が短くなる歪み方、
前上方変位
が、まずあると言う内容でした。
では、この歪みが自身に起こっていた場合どうなるのか、が気になるところです。

足が短くなるにしろ長くなるにしろ、そこに段差が生じることはご理解いただけますね。
と言うことは、体の土台である骨盤が、地面に対して平行で無くなるという事です。
土台が平行でないと柱である背骨が歪みます。※下図のように…。
そこに神経圧迫が発生して、症状の起こりやすい体にやってしまうのです。

関連記事

  1. 免疫学11

  2. カイロプラクティックとは?9

  3. 感謝祭に出店

  4. 勉強に来ました

  5. カイロプラティックとは?4

  6. FM.Hi!に出演

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP