骨盤が歪む

全ての基礎と言ってもいい骨盤ですが、では最近良く言われる“骨盤が歪む”とはどうゆうこでしょう?

テレビだとやっとお医者さんが『歪むのではなく“傾く”のです』と言う表現をしていました。
その番組の出演者は『表現の違いでしょ…』と笑っていましたが…。

私がカイロプラクティックのライセンスを取った10年前ぐらいは“骨盤は歪まない”と言うのがお医者さんの定説でしたが、テレビの健康番組などで“骨盤の歪み”と言うのを取り上げるようになって最近やっと認めざる得ない感じになってきたと思います。

ただ、これはお医者さんが悪いわけではなく、日本に“歪みを治す医療”が無いのが原因です。
ちなみにアメリカでは100年以上も前から歪みの研究がされ、半世紀ぐらい前にはカイロプラクティックが医療になっています。よって、アメリカでは背骨や骨盤が歪む事は当たり前として受け止めており、その歪みを治す医療としてカイロプラクティックがあります。

しかし日本では医療でない為、なかなかお医者さんに“歪み”とか“カイロプラクティック”を認めてもらえず、世間の認知もなかなか広まらないのが現状です。

アメリカでは『骨盤や背骨の歪みが、慢性症状の原因の80%をしめている』という研究発表(論文)もあるようです。
しかし、欧米人より姿勢が歪みやすい日本人(これは浜医と地元整形外科の共同研究発表にあります)の方が、その歪みに対して鈍感です。

また、数回に分けて骨盤等の歪みの話をしていきますので、読んで下さい。

関連記事

  1. 体幹トレーニングで健康に!

  2. 月一の勉強会

  3. 中京東海地区の勉強会

  4. 免疫学11

  5. 正しく知ろう!

  6. 『全ての症状と病いの原因の80%は骨盤と背骨の歪みが引き起こ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP