静岡市葵区のカイロプラクティック施術院

Cuatro-2010

免疫学12

姿勢を良くして、免疫力アップ! 病気になりにくい体に! これまで一貫して、 姿勢が悪いと自律神経のバランスが崩れる、 自律神経のバランスが崩れると免疫力のバランスが崩れる、 とお話ししてきましたが、 では姿勢がどうなるとダメなんでしょう? もろにカイロプラクティック的な話になります…

免疫学11

年齢によっても免疫バランスは変化する これまで一貫して、自律神経のバランスを整えて、免疫のバランスも良くしよう!と、言ってきました。 コレは年齢によっても、免疫バランスは変化します。 『細菌に対抗する顆粒球』 『ウイルスに対抗するリンパ球』 この大まかに2種類の免疫細胞のバランスが…

免疫学10

リンパ球の数を増やして、ウイルスに立ち向かう 前回、副交感神経優位の状態に持っていくのは難しいと言う話をしましたが、 なぜでしょう? それは、やはり人間は日常起きて働いて生活をしていく生き物だからです。 近代社会において、仕事などのストレスを抱えて、ご飯もゆっくり食べられず、睡眠時…

免疫学9

リンパ球の数を増やして、ウイルスに立ち向かう 前回私が知りうる限りの、コロナウイルスに関して書きましたが、 なにも病気になるウイルスはコロナウイルスだけではないことはご存知だと思います。 また、人の免疫ももちろんコロナウイルスだけに反応するわけではありません。 免疫力を上げると言う…

免疫学8

新型コロナウイルスに対抗するために、免疫力をアップさせる。 今まで免疫アップの方法であったり、アップさせると病になりにくいといった話をしてきました。 では、今世界的に大変なことになってしまっているコロナウイルスについてはどうでしょうか…? 私もTVのでの情報しか知りませんが、 ちょ…

免疫学7

腸は免疫の要です。 免疫の要となる臓器といえば、腸と言われています。 腸が担う免疫は、全体の6〜7割という研究もあります。 それはなぜかというと、腸には栄養吸収の為の絨毛という器官がありますが、その間に埋もれて、免疫細胞の基地ともいえる器官がある為です。 それは“パイエル…

免疫学6

免疫を上げると感染症予防、また症状軽減につながります。 前回は、自律神経を整えてガンを抑制しましょう!というお話しでした。 では、基本的な感染症についてはどうでしょうか…。 もちろん自律神経を整えた方が感染症予防になります。 菌やウイルスが体に入ってきた時、それを退治するのが免疫…

免疫学5

ガンも自律神経のバランスにより制御できるかもしれません。 ここまでなんとなく、免疫と自律神経の関係みたいなこと、またそれにカイロプラクティックが役に立てる余地がある事はご理解頂けましたか? ではここで、一つ大きな病について…ガンについてお話ししましょう。 がん細胞は人間が生きてい…

免疫学4

カイロプラクティックは自律神経を整えることによって、痛みの症状や病気になりにくい体を作る事を目的にした、予防医学です。 これまで免疫と自律神経の関係をお話ししてきましたが、要は人間がうまく機能する為には、全てにおいて神経伝達が大事という事です。 カイロプラクティックはその神経伝達…

免疫学3

要は自律神経のバランスが免疫には大事ということです。 自律神経のバランスが取れていないと、 免疫力が低下する話をしました。 ひとまず前回では、副交感神経のレベルが上がらないと、ウイルスに対する免疫力が低下する話でしたが、ということは交換神経が高くなって、細菌に対しては強くなってる…